スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団 守彦:陣内孝則

陣内 孝則(じんない たかのり、1958年8月12日 21:38 - )は福岡県大川市出身の日本の俳優・歌手・タレント・映画監督。血液型はB型。本名同じ。佐賀大学教育学部附属中学校を経て、西南学院高等学校卒業。元「ザ・ロッカーズ」のボーカル。「笑っていいとも!」の「テレフォンショッキング」は浅野ゆう子と藤井フミヤに並んで16回と第2位の出演回数となっている(ちなみに第1位は17回出演の和田アキ子)。 ロッカーズ時代にルースターズの大江慎也、池畑潤二らも出演した映画「爆裂都市(1982年)」が俳優としてのデビュー作。

芸能界入りのきっかけは、音楽が好きだったこともあるが、ザ・ベストテンで同郷の先輩である大川栄策がタンスを担いで出演したのを見て「俺も何かやらんといかん」と決意したことである。

三上博史、柳葉敏郎からは陣内ボスと呼ばれている。いつのまにかそれが一般的に広まり陣内ボスの愛称が定着する。

今でも顔立ちなどルックスは悪くないが、最近コミカルな役回りが増えているので強調されておらず、「昔の二枚目」として認知されている(天国に一番近い男ではネタにされていた)。

余談ではあるが、お笑い芸人の陣内智則との血縁関係は無いものの、 智則の実兄が隆則と(漢字は違うが)同姓同名である。また、佐賀大学附属中学校時代は、現佐賀県知事の古川康と同級生であった。

本人曰く「音楽で食っていけるんなら音楽を続けていたかったが、そういうわけにも行かなかったので俳優をやっている」らしい。

出演作品

テレビドラマ

ライスカレー(1986年 フジテレビ)
結婚物語(1987年 日本テレビ)
独眼竜政宗(1987年NHK大河ドラマ 豊臣秀次役)
君の瞳をタイホする!(1988年 フジテレビ)
新婚物語(1988年 日本テレビ)
愛しあってるかい!(1989年 フジテレビ)
先生のお気にいり(1991年 TBS)
太平記(1991年NHK大河ドラマ 佐々木道誉役)
並木家の人々(1993年 フジテレビ)
イエローカード(1993年 TBS)
ゴールデンボーイズ 1960笑売人ブルース(1993年 日本テレビ ポール牧役)
出逢った頃の君でいて(1994年 日本テレビ)
古畑任三郎スペシャル(1995年 フジテレビ 犯人・二本松晋役)
ひとりにしないで(1995年 フジテレビ)
毛利元就(1997年NHK大河ドラマ 陶晴賢役)
ストーカー・誘う女(1997年 TBS 森田柊志役)
日曜劇場「まかせてダーリン」(1998年)
木曜劇場「眠れる森」(1998年)
「天国に一番近い男」(1999年、2001年 天童世死見役)
「リミット もしも、わが子が…」(2000年)
「愛をください」(2000年)
木曜劇場「カバチタレ!」(2001年)
「人にやさしく」(2002年)
「探偵家族」(2002年日本テレビ 田中一郎 役) 
スーパー時代劇「陰陽師 安倍晴明 王都妖奇譚」(2002年 フジテレビ 橘影連 役)
日曜劇場「笑顔の法則」(2003年)
「菊次郎とさき」(2003年 北野菊次郎役)
「離婚弁護士」(2004年 山岡哲治 役(特別出演))
「時空警察捜査一課」(2001年~ 伊能恭介警部役)
「電池が切れるまで」(2004年 末永誠一役)
「アイ'ム ホーム 遙かなる家路」(2004年 山野辺俊 役)
「みんな昔は子供だった」(2005年 矢吹昭平 役)
「不機嫌なジーン」(2005年 山本光 役(特別出演))
「菊次郎とさき2」(2005年 北野菊次郎 役)
「1リットルの涙」(2005年 池内瑞生 役)
「里見八犬伝」 (2006年)
「ザ・ヒットパレード~芸能界を変えた男・渡辺晋物語~」(2006年 植木等 役(友情出演))
探偵学園Q -Detective School Qualified-(2006年7月、日テレ系列) 団守彦役

映画
爆裂都市(1982年)
ちょうちん(1987年)
疵(1988年)
極道渡世の素敵な面々(1988年)
快盗ルビイ(1988年)
座頭市(1989年)
さらば愛しのヤクザ(1990年)
河童(1994年)
チェケラッチョ!!(2006年)

その他
うれしたのし大好き(1992年~1993年、フジテレビ)
抱きしめたいっ!(2005年~、日本テレビ)

CM

現在

ホーユー(メンズビゲン)ほか

過去
ムヒ(液体ムヒ)
日産・サニー(日産自動車)
CHINTAI ほか
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。